いつでも関心事項

ダイエットは今や一過性のブームではなく、多くの人にとって日常的な関心事となっています。このことはまた、それだけダイエットがうまく行かずに悩んでいる人の数が多いことのあらわれでもあります。 ダイエットが成功しない理由には意志の問題や方法自体のまずさなどもありますが、その人の体質も大いに関係しています。もともとやせにくい体質の人やリバウンドしやすい体質を持つ人であれば、その体質自体を変えなければダイエットの成功はおぼつかないことになります。 近年、無理なくダイエットを成功させ、その上体質を根本的に改善するとして話題の美容法があります。それが脂肪溶解注射です。脂肪溶解注射は美容外科や美容皮膚科などで取り扱っており、注射器1本に付き平均10,000円前後の料金で利用できます。

脂肪溶解注射は、特殊な薬剤を注入することで脂肪を溶かして体外に排出させるとともに、脂肪細胞の数を減らすこともできる医療技術です。 脂肪細胞は体内にあって脂肪の吸収などをつかさどる細胞で、脂肪を燃焼させる働きのある褐色脂肪細胞と脂肪を蓄える働きのある白色脂肪細胞の2種類があります。 このうち褐色細胞は年齢とともに減少していくことが分かっていますが、白色細胞の方はいったん増えてしまうとめったに減らないと言われています。そのため白色細胞が多い体質の人は体内に脂肪を溜めこみやすく、ダイエットの成功率が下がってしまうのです。 脂肪溶解注射はこの脂肪細胞の数を減らすことで、痩せやすい身体、リバウンドしにくい身体をつくります。手術を行うこともないので、身体にメスを入れるのは不安という人でも安心して治療を受けられます。